2010年02月15日

酒屋からビアだる盗み売る、3年間で1万5千個(読売新聞)

 酒屋からビアだるを盗んだとして警視庁西新井署は8日、川崎市多摩区菅北浦3、無職落合克己容疑者(51)を窃盗容疑で現行犯逮捕したと発表した。

 同署幹部によると、落合容疑者は3年間で約1万5000個を盗み、金属回収業者に売却して約1500万円を得ていたという。同署は落合容疑者が借りていた同市内のコンテナから233個のビアだるを押収した。

 発表によると、落合容疑者は1月26日午前1時30分頃、東京都足立区小台2の酒屋倉庫から空のビアだる32個(約3万2000円相当)を盗んだ疑い。軽ワゴン車に積み込んでいたところを酒屋従業員に発見された。落合容疑者は「杉並や新宿でもたるを盗み、金属買い取り業者に売って借金返済などに充てた」と供述しているという。

<名古屋補正予算案>法人市民税収入107億円減額(毎日新聞)
永田死刑囚 脳腫瘍悪化(産経新聞)
名古屋ひき逃げ 運転の男を送検 危険運転致死容疑(毎日新聞)
【十字路】大だるま設置 「三原神明市」(産経新聞)
旅客機の座席強度偽装、小糸工業「組織ぐるみ」(読売新聞)
posted by ハヤマ イサオ at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。